からだの仕組みを把握してバストアップを目指すことが理想を叶える

BEST SUPPLE

胸

ママのおすすめはどれ?

乳腺の発達がバストアップへの近道に

バストサイズには人それぞれ好みがありますが、平均的に人気の高いバストサイズはC~Dカップだとされています。バストを作り出す脂肪と乳腺は、その両方が一定量あることで豊満なバストに仕上がります。その下には大胸筋と呼ばれる筋肉があるので、それを鍛えることもバストアップに繋がるでしょう。乳腺を守る脂肪はあればあるほどバストサイズが大きくなりますが、無茶なダイエットで脂肪が激減すると当然ながらバストは小さくなります。しかし、からだ全体に脂肪をつけたくないなら、乳腺を効率よく発達させることがバストアップの近道になりますよ。不思議なことに、乳腺が発達するとその周りに自然と脂肪がついてくるようになるのです。

錠剤

バストのサイズに悩む女性に朗報!サプリメントの驚く効果

私達はからだの健康を守ることで毎日元気よく過ごすことができます。その為にサプリメントを活用することを忘れてはいけません。毎日の食事で栄養をしっかり蓄えられたらいいのですが、そうもいかないときにはサプリが役立つのです。バストアップサプリには健康と美容に役立つプエラリアがたくさん含まれているので、女性には欠かせないアイテムになるでしょう。その効果は本物だと名高いですよ。

胸が大きかったらよかったのに!と思うシーンBEST3

驚く女の人

彼氏や旦那に言われたとき

おっぱいの大きさを自由自在に操れるなんて知らないときには、「仕方ないじゃない!」とイラッとするもの。でも、言い返すのはケンカの始まりになるのでやめましょう。バストアップサプリさえあればそんな傷つく一言を言わせなくなりますよ。惚れ直させちゃいましょう!

水着を着るとき

やっぱりファッションですよね。夏になるとプールや海に遊びに行く機会が増えます。毎年、可愛い水着がデパートに並んでいるのに、私の谷間はスカスカだと悲しいものです。試着室で自分のおっぱいをさすりながら「大きくな~れ」と唱えたことはありませんか。

ブラジャーを買いに行くとき

バストのサイズは常に同じではありません。綺麗な形を維持する為には自分のサイズにぴったりのブラジャーを選ぶことが大事ですよ。少しでもブラと胸の間に隙間があると脂肪が流れていくので気をつけましょう。店員さんに計ってもらうことが正確なサイズを知る方法になりますが、あれは何度やっても、胸が小さいと恥ずかしさが拭えませんよね。